集客

サブディレクトリをXSERVERで作る方法をわかりやすく図解する

どうも、こーへいです!

今回は、XSERVERでサブディレクトリを作る方法を解説していきます。

・株のブログやってるんだけど、ノウハウ系と日々のTrade記録のような日誌系は分けて作りたい。

・LPはカラフルというテーマを使いたいので、別でWordPressインストールしたい。

といった悩みに答えるのが、サブディレクトリを作るという方法です。

 

サブディレクトリにすれば、メインサイトとは別にサブディレクトリ毎にテーマを入れ替えたりできるのでよりイメージに近い形を作れます。

簡単なので、さくっとみていきましょう。

 

 

サブディレクトリって?サブドメインとの違いは?

サブディレクトリを説明するにあたって、

まず、メインのドメインサイトから、関連するブログを作成する方法は2つあると覚えておいてください。

それは、

・サブドメインを作る

・サブディレクトリを作る

この2つの方法です。

 

URLの違いは

・サブドメイン:https://○○○○.biz-kohey.com

・サブディレクトリ:https://biz-kohey.com/○○○○

このようにドメインの前につくか、後ろにつくかの違いがあります。

 

では、どうやって使い分けるか

・サブドメイン:メインテーマとは別のテーマで作る場合

・サブディレクトリ:メインテーマと同じテーマで分岐したい場合

で使い分けましょう。

 

例えば、

「メインテーマ「ダイエット」だけど、本格的に「恋愛ブログ」も立ち上げようと思う。」

この場合は、メインテーマと違うテーマなのでサブドメインで作ると良いでしょう。

 

また、冒頭の悩みのような

「株のサイトをノウハウ系と日誌系で分けたい。」

「自分のサイトのLP作成や、コンテンツを作る用にサイトを分けたい。」

このような場合は、サブディレクトリが良いですね。

 

それでは、今回は、サブディレクトリの作り方を解説していきます。

サブディレクトリをXSERVERで作るやり方

まずは、XSERVERのサーバーパネルにログインしましょう。

そして、WordPress簡単インストールをクリックします。

 

 

 

サブディレクトリを設定したいメインのドメインを選択します。

 

 

上のタブを「WordPressインストール」に切り替えましょう。

そして、必要事項を記入していきます。

①サイトURL:自由に入れましょう。

例えば、恋愛ブログ用のサブディレクトリだったら「rennai」とか、LP用なら「lp」とわかりやすい文字を入れておきましょう。

 

②ブログ名:後で変更できるので、とりあえずサクッと入力しましょう。

 

③ユーザー名:

ログイン時に使用するもので、変更はできませんので覚えやすいものにしておきましょう。

 

④パスワード:

これは、後から変更できますがログイン時に使用するので忘れないようにメモッときましょう。僕は、めんどくさいんでメインサイトと同じにしてますが、セキュリティ的には、それぞれ変えた方が良いですね。

それか、2段認証なんかも取り入れると良いでしょう。

 

⑤メールアドレス:

なんでも良いですが、僕はメインサイトと同じにしています。あと、ログインの際にユーザー名の代わりにも使えます。

 

 

 

記入が終わったら、確認画面へ進みましょう。

そして、インストールするをクリック。

 

インストールが完了すると、以下のような画面が出てきます。

編集に必要な情報がまとまってますので、スクリーンショットでも取っておきましょう。

管理画面URLはブックマークしておくと便利ですのでオススメです。

 

これで、XSERVERでサブディレクトリを作る手順は完成です。

あとは、SSL化は忘れずにやっておくと良いでしょう。

それ以降の設定や、WordPressテーマ、プラグイン設定などは、メインサイトの時と同じですので、いつもどおりでOKです。

一応、初期設定については、ブログ立ち上げ記事の後半で解説してますので、参考にどうぞ!

【ゼロから解説!】WordPressブログを作る3STEPとは?こんにちは、こーへいです。 今日は、WordPressブログの作り方について、 ・ブログを始めてみたいけど、難しそうだから一...

 

今回は、ここまでです。ありがとうございました。