コラム

【知らないと損】僕が無料で高級ホテルに泊まれる理由【誰でも可能】

貧乏性は、お金が貯まらなくなる一種の病気です。

 

貧乏性とは?

貧乏性とは、いつもケチケチしており、金銭に対する執着が一般的な人より強く、「些細なことでも損得にこだわってしまう性格」のことを意味します。

 

 

ちなみに、貧乏なのと貧乏性なのは違います。

 

簡単にいうと、

貧乏→お金がないこと。

貧乏性→お金のあるなしではなく、考え方そのものが貧乏な思考のこと。

 

そして、貧乏は問題なし。

 

そもそも、最初から金持ちの人なんて親が優秀だったケースしかないわけなので、基本的にみんな貧乏からスタートするし、僕自身も、周りの経営者もそうです。

 

一時的にお金がないのは、当たり前で問題ないんです。

抜け出せばいいわけですから。

 

貧乏性の人の口癖は、

「高っ!!!!」って言ってしまう人。

 

商品やサービスを、金額だけを見て判断するから、こういうことを言うんです。

 

 

金額ではなく、ROAS(投資回収率)で見ればお金は増えるのに。

 

 

例えば、ROLEX。

 

金額だけでみると、かなり高額。

 

 

ところが、価格推移を見てみると

 

2019年~2020年の間で、270万→300万にあがっています。

 

商品を買っているのにもかかわらず、自分の資産が増えていく商品もあるんです。

 

デイトナを買って、中古でうればいくらか儲けが出てきます。

 

 

金額だけで判断していると、

「時計に300万!?!?!?高すぎる!!!!」

 

ってなって話は終わりです。

 

 

 

そして、逆に安いものばかりを追い求めている人。

 

たしかに、金額だけ見れば、安いんでしょうが

それをいくら買ってもお金が増えることはないです。

 

 

1万円の服を我慢して、安い服1万円分買ってたら結局、貯金にすらなってない。

 

 

安物買いの銭失い。

まさに、貧乏性を表すピッタリの言葉なのです。

 

 

金がない。

節約しなきゃ。

欲しいものを我慢しないきゃ。

 

このマインドがどんどん心を貧しくさせて

小さな日銭を稼ぐこと、そしてその小さな所得を保守しようとする。

 

 

それも、わからなくはないです。

所得が小さい時ほど、そりゃあお金が大事に見えます。

自分で稼いだお金を必死に守ろうとするのもうなずけます。

 

ところが、ずっとその考え方だと、一生貧乏。

 

 

結構、思ってる以上にみんなきづかんのですよね。

僕のまわりにも気づいてない人は多いです。気づかない人は一生気づかないんでしょう。

 

まあ、気づかなくても生きてはいけます。

ただ、お金は増えることはないということです。

 

貯金のために節約をしてはいけない

貯金をするために、せっせと節約するのはNG行動です。

 

学びになることには使う。

節約するところは節約する。

 

この考え方が重要です。

 

 

かつて世界で第一位の金持ちでもあった

あの超有名企業マイクロソフト社をつくったビルゲイツさんは、

 

かなりの質素倹約として知られています。

 

 

例えば、

飛行機に乗る際にはエコノミークラスを利用し、

マイクロソフトのスタッフがファーストクラスのチケットを用意した際には、

無駄遣いだと激怒したとのエピソードもある。

 

ホテルに泊まる際にも高級さや広さを求めることはなく、

寝る場所があり、インターネットがつながれば満足だったという。

 

 

約10兆ほどの総資産を持っているはずで、そこらへんの小国ならさくっと買収できてしまうほどのお金を持っているのにも関わらず、倹約家。

 

隣にいるのが、世界第3位のお金持ちだと言われる

投資の神様ウォーレン・バフェットさん。

 

彼らは、いまだにクーポンを使う。

 

 

ただ、投資ともなれば、1日何百億を動かす。

 

お金が増えていく人ほど、

プライベートのお金と投資金は完全に別物と考えているのです。

 

 

 

お金が増えない人ほど

投資とプライベート金がごっちゃになってる

 

 

だから、投資をしてお金が減ったら、もったいないと思うわけです。

 

お金が減ることへの過度な恐怖心で、適切な投資判断なんかもどんどんできなくなっていきます。

 

 

逆に、そういう人は

仮に、ビジネスが大当たりして大金を手にしたとしても

投資とプライベートがごっちゃになっているので

 

豪遊して、散財しまくっていきます。

無駄に高い車を買って、乗りもしないのに、増えていく。

 

時計やカバン、服なんかもそうですね。

 

生活レベルを引き上げると、結局浪費がかさんでお金は増えません。

 

 

彼らのスタイルから学べるのは、

お金は、メリハリを持って使うことが大切ということです。

 

 

僕自身、服は基本ユニクロですし、

そもそも服をあまり買わないです。

 

 

基本、ずっと自宅にいるので服を買う必要がない。

 

同じ服をずっと着まわしています。

 

ただ、旅行するときや、何かのサービスを受ける時はドカッとお金は使います。

 

高額サービスを経験しよう

言わずと知れたハイブランドホテルなんですが、

 

ここ、一泊いくらだと思います?

 

 

普通タイプの部屋で10万~

スイートルームだと20万以上します。(笑)

 

 

一泊寝るだけですよ?(笑)

 

 

ぶっちゃけ、1泊数千円のビジネスホテルで寝るのも変わるのか?と思うんですが、

 

 

でも、こういう高額サービスを受けておくことは大事なんですよ。

 

なんでかって言うと、

世の中の企業で長期間生き残っているビジネスは、

ほとんどのケースで「高価格戦略」を取っているからです。

 

 

業界のスタンダードよりも高い値付けをしている企業でないと、

生き残りにくいというのが、すでに証明されています。

 

 

なので、もしあなたがビジネスを始めるなら、

高額サービスを作った方がいいわけです。

 

 

でも、どんなサービスを作れば高額でも販売できるのか?

 

高額サービスを受けたことが無かったらわからないでしょ。

 

だから、受けておいた方が勉強になるし、いいんです。

 

 

それに、貧乏な時代から高額サービスを受けた方が

貧乏性が割と修正されますのでおすすめです。

 

 

もちろん浪費しまくるのはNGです。

浪費ではなく、投資です。

 

ちゃんとお金がない時から、お金を削ってでも高額サービスを受けることは良いことです。

 

 

僕もお金がない時から、コーヒー1杯3000円するようなカフェラウンジに行ったりしてましたから。社長さんとの付き合いで。

ただ、高いサービスを割安で買うのが大事。

ただ、高いサービスを、そのままの高い値段で買うのもいいんですが、

割安で買えるんなら、もちろんその方がいいわけです。

 

億単位の資産を持っている人でも、目の前のお金は割と拾うタイプの人が多いです。

 

クーポンでも、ポイントでも、お得なものが目の前にあるのなら

使えるもんは使っていきましょう。

 

例えば、SPGアメックスカードなら所持するだけで、毎年リッツ・カールトンに無料宿泊が可能。

そして、高額サービスを割安で受けるんなら

おすすめは、SPGアメックスカードを持つことです。

 

このカード最強で、言うなれば

毎年リッツカールトンに無料宿泊できるカードなんですよね。

 

正確には、マリオット系列のホテルに大人2人分無料で宿泊できます。

 

SPGアメックスを使うとスパやフィットネスも無料。

スパやフィットネスも無料です。

 

しかも、ポイント還元率が高い。飛行機でビジネスクラスに無料で乗れる。

最近、WEB系のビジネスをする社長さんは、SPGカードを持つことが多いんですが、

 

理由として、

  • ポイント(マイル)の有効期限は実質無期限(24カ月以内にポイント変動あれば延長)
  • ポイントを40社以上の航空会社のマイルに移行できる
  • マイル還元率が最大25%
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊でマイル還元率8%以上が可能

 

他にも、無料で部屋のアップグレードをしてもらえたり、無料でチェックアウトの時間を遅らせてゆっくり滞在できたり、大人二人無料宿泊が年に1回できたり、

いろいろと最強なんですよね。

 

ビジネスをやっていく上では、あらゆるところにお金を使っていかなければならないですが、それら全部をこのカードで決済すれば、ポイントが高還元されるので、おすすめですよ。

 

いまだに、現金払いしている人とかよくいますが、めちゃくちゃもったいないと思うんですよね。

 

僕自身も、ビジネス用のカードは、SPGアメックス1本に集中させて、ポイントを貯めまくってます。

 

これを、蓄積していけば、

 

普通に日々ビジネスしてるだけで、ビジネスクラスに乗れるくらいのマイルは余裕で貯まりますからね。

そもそも、ビジネスはクレジットカードによってデカくなるんです。

そもそもなんですが、ビジネスはクレジットカードがないとデカくしにくいんですよね。

 

というのも、クレカで広告費を払い、見込み客を集め、商品を買ってもらうわけですから。

クレカがないと広告費も払えないということになります。

 

 

しかし、そこらへんの無料カードとかだと、

月のご利用可能額が極端に少ないですよね。

 

月に100万とか50万とかしか使えないカードがざらにあります。

 

例えば、転売や物販するにしても、

利益率はだいたい20%くらいのことが多いので

100万の仕入れで、ようやく月20万円ほどになります。

 

これを月100万以上の利益を目指すなら、

月500万くらいはクレジットカードが使えないといけない。

 

でもこれって、楽天カードをはじめとするそこら辺の無料カードだとなかなか厳しいんですよね。

 

 

ただ、アメックスなら普通につき500万とか1000万くらい決済させてくれます。

かけられるお金の額が大きいほど、ビジネスの成長スピードも段違いになります。

 

 

だから、ビジネスがデカく育ちやすいんです。

 

アメックスは育てるカードです。

とはいえ、いきなり月1000万も決済させてくれるわけではないです。

 

初めのうちは、おそらく月50万ほど。

ですが、半年、1年と使っていけば、月100万、300万、500万、、、、、、

と、どんどん上げていってくれます。

これが、アメックスの最大の良いところですね。

 

だかっら、だいたい経営者さんがアメックスを使っている人が多いんですよね。

 

ただ、欲しいときに欲しい金額が決済できるかというと、

アメックスといえど育つまでにある程度かかるので、

申し込むんなら早めの方がいいでしょうね。

今のうちに特典貰っときましょう。このページからカード発行すると、沖縄旅行できるだけのポイントがプレゼントで付いてきます。

ちなみに、噂では

このSPGカードは近々発行されなくなるともいわれています。

 

僕自身、クレカは過去に10種類以上使ったり、お得なカードを調べ尽くしてた時期もあったので、余計にわかるのですが、

その他のどのカードに比べても、コスパが規格外の最強カードと言われているので、

入手できる間にしておいてください。

 

年会費は3万円となかなか割高に感じるんですが、

そもそも大人2人分の高級ホテルに無料宿泊特典が毎年ついているので、

 

奥さんや、彼女、または家族と年に1回ぐらいは、旅行に行くなら、

年会費は、実質無料どころか、普通に、安くつきます。

 

さらには、レストランで15%などのメリットなども考えていくと、1年間のトータルで見るとむしろ使わない方が損だと思うので。

 

ちなみに、このページから申し込むと、ポイントがプレゼントでいきなりついてきます。

 

このポイントが結構デカくて、沖縄へ往復の旅ができるほどのポイントがドカンと入ってきます。

 

 

もし、申し込まれる場合はこちらからどうぞ。