マインド

ノウハウコレクターからの脱出する3つの方法【徹底解説!】

どうも、こーへいです!

今回は、ノウハウコレクターについてお話します。

 

頑張ってるのに結果が出ない

 

それは、ノウハウコレクターになっているからかもです。

 

本記事の内容

・ノウハウコレクターとは何か

・ノウハウコレクターから抜けるにはどうしたらいいか

主にこの2点をお話していきます。

 

では、いきます!

 

 

 

ノウハウコレクターって?

ノウハウコレクターとは、

・教材を買って満足している人

・教材をとにかく集めまくっている人

・新しい教材に目移りする人

・少しだけ実践して挫折する人

こういった人のことを言います。

インプットばかりでアウトプットしかしない人に対する皮肉ですね。

 

ノウハウコレクターは悪なのか?

では、ノウハウコレクターって悪なんでしょうか?

 

僕は、完全に悪ではないと思います。

 

というのも、ノウハウコレクターの良いところは

情報を取りに行くほどの興味と問題解決への意志がある

という点なんですよね。

 

ノウハウコレクターは、インプットを意欲的にしている分、アウトプットするという行動さえプラスすれば大化けする可能性は高いのです。

 

恥ずかしながら、僕もノウハウコレクターでした。

今までにいろんな教材を買ってきました。

 

しかし、失敗を恐れアウトプット量がかなり少なかったんですよね。

 

例えば、

・ブログを書こう!→文章を書かないで、文章の書き方の本ばっかり読む

・動画を撮ろう!→上手く話す自信ないから、話し方の本ばっかり読む

こんな感じで、要するに僕は、

アウトプットのやり方をインプットするものの、アウトプットやらないマン

だったんですよね。

 

でも、アウトプットすることで得られることの大きさに気づき、勇気をもってアウトプットしていくことで徐々に結果が出てきました。

 

経験にまさるものなしって言いますしね。

 

ただ、ノウハウコレクターって、いくつかの共通点があるんですよね。

 

それを少しまとめておきます。

 

ノウハウコレクターの共通点

ノウハウコレクターの共通点として以下の5つがあります。

・アウトプットしていない

・失敗を恐れる

・継続力がない

・教材は1回見て終わり

・楽できる方法を常に探している

1つずつ見ていきますね。

 

アウトプットしていない

これは、一番大きな共通点ですね。

ノウハウコレクターは、アウトプットしないからノウハウコレクターと呼ばれているんですよね。

 

・失敗が怖くてアウトプットに行けない。

・完璧じゃないものを世に出したくない。

・恥ずかしい。

などなどいろんな理由はあれどアウトプットに至っていないんですよね。

 

失敗を恐れる

失敗を恐れる人は多いんじゃないですかね。

実際、僕もそうでした。

 

ただ、ブログにしてもYouTubeにしても、初めのうちってびっくりするぐらい誰にも見られてないです。

たとえ失敗してても誰にも気づかれずに終わりますよ。

 

 

とにかく動いてみて、失敗したら

「何がダメか?」

「何が足りないか?」

を考えていく人の方が成長のスピードが段違いでした。

 

継続力がない

継続できないのは、

・本気度が足りない

・興味が薄い

・達成後の未来をイメージできていない

これらによってモチベーションが維持できなくなってやめてしまうんですよね。

 

そうはいっても、継続って結構難しいですよね。

 

継続するには、習慣化することが必要になります。

 

そして習慣化には、ちゃんとしたやり方があるんです

それを学んで実践すれば、誰でも身に着けることができます

 

習慣化についてまとめてますので参考にどうぞ

【脱!三日坊主】習慣化を操り人生を激変させる秘密のメソッドとは?どうも、こーへいです。 今回は、習慣化を操ることで人生を激変させるというテーマでお話します。 ところで、 ・勉強を始めても、す...

教材は1回見て終わり

教材は、何回も見てますか?

1回読んだだけでは、なかなか頭に入りません。

 

アウトプットしつつ何度も読んでいくとまた見え方が変わります。

 

例えば、Twitterの教材なんかでよく

「インフルエンサーに積極的に絡みましょう」

って書いてますが、

 

読むだけなら、

「そうか、インフルエンサーに絡めばいいのね!OK!」

で読み飛ばしていきますが、

 

アウトプット前提で読めばどうでしょう?

 

そうすれば、

「インフルエンサーに絡むってどういう風に?」

「インフルエンサーって絡むと何がえられるの?」

「実際に絡んでみたけどRTされない。何がいけない?」

 

っていう風に実践ベースの知識がついてくるんですよね。

 

 

ですので、教材を買ったら、アウトプット前提で読みつつ、アウトプットもしていきましょう。

 

楽できる方法を常に探している

ネットビジネスの世界では、

「誰でも寝てるだけで毎月50万円の自動収益が発生します。」

って言って、平日に南の島とか海とかでバカンスしてる写真が載ってる。

 

なんてのを一度は見たことあるんじゃないでしょうか?

 

こういうのを頻繁に目にすると、

「楽に稼げる方法って探せばあるんじゃね?」

ってなるんですよね。

 

良く勘違いするパターンが

「誰でも稼げる」=「簡単に稼げる」となってるパターンです。

 

確かに、ネットで稼ぐって才能はぶっちゃけいらないので誰でも稼げます。

しかし、簡単に稼げるかと言われるとそうではないんですよね。

 

そこを理解し間違えていると、簡単に稼げるって書いてる怪しい教材に手を出してしまうんですよね。

 

 

あまり熱く語ると、長くなるんで割愛しますが

要は、「誰でも稼げる」≠「簡単に稼げる」と理解しましょう

ってお話です。

 

ノウハウコレクターから脱出するには?

ノウハウコレクターから脱出する方法を3つ紹介します。

・知識を入れたら即行動

・教材よりコンサルを選択

・学んだ1つのノウハウを信じてとりあえずやってみること

この3つを意識すれば簡単に抜け出しますのでしっかり理解していきましょう。

 

知識を入れたら即行動

知識を入れたら即行動しましょう。

 

先ほど、アウトプットの話をしましたが、

 

例えば、

ブログを書くとして、文章の書き方の本を読んだのであれば、すぐ学んだ内容で記事を書きましょう。

 

なんなら、本は読み切ってからアウトプットするという考えも捨てましょう。

 

「文章は結論から書きましょう。」というPREP法を学んだなら

一旦そこで本を読むのを中断して、PREP法を使って文章を書いてみる。

 

これぐらいのスピード感でアウトプットしていきましょう。

【PREP法】うまく文章が書けない・話せない!をテンプレで解決! という悩みないですか? 実は、PREP法(プレップ法)という文章の型(テンプレート)を使うことであなたの文章のレベルを簡単...

 

教材よりコンサルを選択

コンサルの良いところは、わからないことを即質問できるってところです。

 

わからなくなって行動できなくなるのは、かなりもったいないです。

 

質問できる人は、絶対に用意すると良いですね。

 

あと、

最近は、教材に質問のできるオンラインサロンのついてるものもあります。

例えば、マナブさんのブログ教材なんかは、ブログ教材を買うと、購入者専用のチャットに招待されてそこでなんでも質問できます。

 

結構有名なブロガーの方も在籍しており、どんな初歩的な質問も丁寧に答えてくれますよ。

ちなみに、レビュー記事も書いてるんで、気になる方は参考にどうぞ。

https://biz-kohey.com/manablog-review

 

学んだ1つのノウハウを信じてとりあえずやってみること

ビジネスって基本的には、初めの実績を作るのが、一番しんどいです。

 

ブログなんかまさにそうですね。

収益が発生するのに半年ぐらいかかるなんて言われてます。

(SNSみたいな集客媒体を持ってる人は別ですが)

 

ですので、なかなか結果が出ないと、他の方法を探し始めたりします。

 

ぶっちゃけ、Twitterにしろ、YouTubeにしろ、ブログにしろ、作者が違うだけでノウハウ自体はだいたいどれ買っても同じなんですよね。

 

ですので、まずは、自分が買った1つの教材を信じてやってみる。

これが大切ですってお話でした。

 

【まとめ】動きながら考えよう

ノウハウコレクター要点

✔ノウハウコレクターはアウトプットができれば大化けする

✔ノウハウコレクターの共通点

 ・アウトプットしてない

 ・失敗を恐れる

 ・継続力がない

 ・教材は1回見て終わり

 ・楽できる方法を常に探している

 

✔ノウハウコレクターからの脱出法

 ・知識を入れたら即行動

 ・教材よりコンサルを選ぶ

 ・学んだ1つのノウハウを信じて取り組む

こんな感じでしたね。

 

ノウハウコレクターになってしまう気持ちもわかりますが、アウトプットしない限り

どんなにすごい知識を蓄えてもただの自己満足で終わります。

 

 

ノウハウコレクターになるぐらい興味のあることがあるんだから、

どうせなら、それをアウトプットして世の中に価値を届けていきましょう。

 

 

その為には、まず

「動きながら考える」ということを意識しましょう。

 

 

動きつつ、小さな失敗を軌道修正していきましょう。

 

 

思い切って動いてみると、すっきりしますよ。

 

なんで、立ち止まってたんだろって。

 

あなたの成功は、あなたの行動からしか生まれません。

 

ノウハウコレクターに心当たりのある方はぜひ、行動を意識していきましょう。

 

今回は、ここまでです!ありがとうございました。