コピーライティング

【心理学】LF8をコピーライティングに活かそう

どうも、こーへいです。

 

突然ですが、あなたはなぜビジネスを勉強していますか?

 

「好きな時に好きな所へ旅行したいから」

「毎日おいしいものを食べ歩きたいから」

「モテたいから」

「周りから尊敬されるようになりたいから」

「家族に楽させてあげたいから」

「お金に縛られず、悠々自適な生活を送りたいから」

 

などなど色んな理由があると思います。

 

今回は、こういった人間の持つ大きな欲求を

8つに分類したLF8(Life Force 8)と呼ばれる心理学についてお話していきます。

 

LF8をうまくコピーライティングに取り込めれば

欲求を刺激し商品の成約に結び付けることができるので暗記するぐらいの気持ちで臨みましょう。

 

LF8とは?

人間が持つ8つの生物学的欲求

LF8

1.  生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい

2.  食べ物、飲み物を味わいたい

3.  恐怖、痛み、危険を逃れたい

4.  性的に交わりたい

5.  快適に暮らしたい

6.  他人に勝り、世の中に後れを取りたくない

7.  愛する人を気遣い、守りたい

8.  社会的に認められたい。

 

この8つになります。

そして、先ほど質問したビジネスをやる理由も

このどれかの欲求に当てはまるのではないでしょうか?

 

商品を売るには、顧客が商品に対してどんな欲求を持っているかを

考え、どうやってその欲求を刺激するのかを考えていく必要があります。

 

ただ、LF8単独では力を発揮しないので、コピーライティングに組み込んで使っていく必要があります。

その為には

LF8のそれぞれの欲求と親和性の高いビジネスをあらかじめイメージしておくといいですね。

 

LF8をビジネスに活用しよう

 

①生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい

      →健康系、旅行関連の商品

 

②食べ物、飲み物を味わいたい

      →グルメ系、おいしそうな食べ物の写真、

 

③恐怖、痛み、危険を逃れたい

      →リスクを煽って、回避策を授ける

 

④性的に交わりたい

      →アダルト系、恋愛

 

⑤快適に暮らしたい

      →お金に縛られたくない、広い家に住みたい

 

⑥他人に勝り、世の中に後れを取りたくない

      →友達に勝ちたい、友達の年収に負けたくない

 

⑦愛する人を気遣い、守りたい

      →家族を守るためにもこうすることが大切です。

 

⑧社会的に認められたい。

      →自己承認欲求。世の中の役に立ててる。

 

出来れば、暗記し、この8つの項目に結び付けることができれば

成約率が上がるので、あなたの商品のオファーに結び付けられないか考えてみてください。

 

それだけで、訴求力が変わってきます。

 

今回はここまでになります。