アフィリエイト

アフィリエイトはオワコン?もう稼げないって本当?

ネットなどを見ていると、

「アフィリエイトはオワコン」

という記事をよく見かけます。

 

初心者の中には、このような記事を見て、本当にアフィリエイトがオワコンだと思い込んでしまっている人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、アフィリエイトは本当にオワコンなのかということについて、詳しく解説していきます。

 

アフィリエイトが稼げないと言われ始めた理由

確かに、近年になってアフィリエイトで稼ぐ難易度が上がってきています。

では、なぜアフィリエイトが稼げない、あるいは難易度が上がったと言われるようになったのでしょうか。

 

ライバルが多すぎる

まずはライバルが多すぎるということです。

副業ブームになっている昨今、アフィリエイトがかなり人気を集め、挑戦する人も増えました。

そうなるとアフィリエイターからするとライバルが増えてしまうことになり、どうしても検索順位が落ちてしまうブログ、撤退していく人も増えていくのです。

 

また、少し前まではブルーオーシャンで、ライバルがほとんどいなかったジャンルにも後発組が流れてくることになりますので、空いているジャンルがかなり限られてきます。

そのため、どのジャンルで勝負をするべきかという判断をすることも難しくなってきているのです。

 

動画が人気を集めている

近年、YouTubeや動画配信サービスなどが人気を集めています。

今まではテレビが主流だったと思いますが、今ではテレビよりもスマホで見られる動画が人気を集めているのです。

 

このようなことから、文章のコンテンツというのは少しずつ勢いを失ってしまっているのです。

キーワードによっては、文章ベースの媒体よりも、動画の方が上位表示されているということもあります。

 

実はアフィリエイトがまだまだ稼げるビジネスである理由

とはいえ、アフィリエイトはオワコンではありません。

やり方によってはまだまだ稼ぐことができるビジネスです。

 

では、なぜそのように言うことができるのか、詳しく見ていきましょう。

 

挑戦する人も多いが挫折する人も多い

確かにアフィリエイトに挑戦する人は多いです。

しかし、3か月後、挑戦した人のどれくらいが残っているかを考えると、半分もいないでしょう。

なぜなら、昔からアフィリエイトというのは挑戦する人も多く、挫折する人も多いビジネスだからです。

 

アフィリエイトという華やかなイメージと、現実の地味な作業のギャップに耐えられなくなる人がほとんどですが、このように挫折してくれる人がたくさんいるため、継続さえすればどんどんサイトの質を高めていくことができます。

 

ライバルが少なくなっていくため、自分が戦いやすくなるということです。

 

文字のコンテンツがなくなる可能性は低い

電子書籍などが人気を集めている現代でも、文字ベースの書籍はたくさん販売されています。

このことから、文字ベースのコンテンツが完全に消えてなくなる可能性は低いということができます。

 

少なからず、

「動画よりも文字の方が良い」

という人がいるはずですから、今後はそのような人をターゲットに設定していくことで、より伸びていくブログを作ることができるでしょう。

 

広告市場が右肩上がり

広告市場というのは、近年右肩上がりに成長しています。

そのため、アフィリエイトを通じた広告ビジネスというのは衰退する可能性が低いと言えるのです。

 

アフィリエイターが一人もいなくなった場合、宣伝してくれる人がかなり減るため、広告業界は大打撃を受けることになるでしょう。

 

これからのアフィリエイトで大事になる考え方

では、これからアフィリエイトを始める場合、一体どんな考え方を大切にする必要があるのでしょうか。

 

シビアに攻める

まずはシビアに攻めることが大切です。

シビアに攻めるというのは、

・慎重にジャンルを調査して

・慎重にライバルを調査して

・的確にターゲットを定める

ということです。

 

そうすることで、収益化できるチャンスを効率的に見つけることができ、尚且つ効率的に利益を上げていくことができるのです。

間違っても、何となくジャンルやキーワードを決めるということは避けましょう。

 

動画をライバル視する

動画が上がってきていることは間違いありません。

そのため、動画をライバルとして設定し、どうすれば動画に打ち勝ちコンテンツを作ることができるのかを考える必要があります。

 

そうすることで、動画に負けないブログを作ることができ、収益を伸ばしていくことができるでしょう。

 

長期視点を持つ

今も昔も変わりませんが、アフィリエイトでは長期視点を持つことが大切です。

「来月には月収10万円」

というのはほぼ実現不可能な目標ですので、年単位でブログを成長させていくことをおすすめします。

 

そうすることで、モチベーションを落とさずに作業をすることができますので、挫折してしまう可能性を下げることができます。

 

まとめ

これからもアフィリエイトで稼ぐことはできます。

ただ、動画というライバルが新しく入ってきたため、色々なことを考えながらコンテンツ作りをしていく必要があるでしょう。

 

そうすることで、動画に負けないくらいのコンテンツを作り上げることができ、もしかしたら動画よりも人気ブログを構築することができるかもしれません。